株式会社インシュアランスサービス

フリーダイヤル0800-888-5510平日(月~金)9:00~17:00(土・日祝祭日、年末年始を除く) 事故時のご連絡先

方 針

POLICY

お客さま本位の業務運営の取組方針

弊社は、お客さま本位の業務運営を実現するため、経営理念(クリック頂ければ経営理念をご覧いただけます)に則り、以下の方針で業務に取り組みます。本方針は、取組状況を検証し、必要に応じて見直していきます。
本方針は、金融庁が公表している「顧客本位の業務運営に関する原則」に基づいており、その対応関係については対応表(クリック頂ければ対応表をご覧いただけます)をご覧下さい。

方針1 お客さまの声を活かす業務運営

私たちは、お客さまの声のご意見やご要望、ご不満に真摯に耳を傾け、これを起点とする改善策を策定・実施することで、代理店業務の品質向上に反映していくように努めます。

<取組状況>
  1. 毎月のコンプライアンス委員会でお客さまの声の分析を共有して再発防止策を検討して改善に取り組んでいます。 すべての役職員対象のコンプライアンス研修において、お客さまからの声(特に苦情事案)を共有し、再発防止策を周知徹底します。
  2. 定期的な研修会で損害保険・生命保険・税務・事務処理等の勉強会を開催して高度な知識の取得に努め、業務品質の向上に取組み、お客さまのご意向に沿った保険商品の推奨・販売に活かしてまいります。

方針2 お客さまの立場での総合的なリスクマネジメント・保険商品のご提案

私たちは、高度な知識の取得に努め、お客さまを深く知り、取り巻くリスクに関する各種情報をわかりやすく提供します。そして、お客さまのご意向やニーズに即した最適な商品を推奨・販売してまいります。

<取組状況>
  1. お客さまの加入目的、知識、経験、財産の状況等を十分に把握して、お客さまのご意向やニーズに即した最適な商品を推奨・販売してまいります。
  2. お客さまを取り巻くリスクの分析を行い、パンフレット・見積書等を使用して、分かりやすい説明を実施し、最適提案に努めてまいります。
  3. 企業経営をとりまくリスクは様々です。 すでに顕在化しているリスクはもちろんお客様が経験されていない潜在リスクも含めて、リスクの全般を洗い出し、最適な解決法を提案いたします。 また、グループ会社、弁護士や税理士等、各分野の幅広い専門家との提携により、法務・税務等さまざまな観点から、包括的にアドバイスをさせていただきます。
  4. ご高齢のお客さま、障がいのあるお客さま等、特に配慮が必要なお客さまに対しては、お客さまの特性に応じてご理解いただけるように分かりやすい平易な言葉・文言を使用してまいります。 またご高齢のお客さまには、複数回の面談・同居のご親族の同席依頼・複数募集人による説明に努めてまいります。
  5. お客さまのご意向に沿った保険商品を推奨するために、提案した保険商品の比較説明・推奨販売を適切に実施し、情報提供(重要事項の説明)を確実に実施しルールに則った適切な保険募集を行ってまいります。 また、契約締結の直前には、再度、お客さまのご意向に沿った契約になっているかの再確認を実施してまいります。 また、取扱保険会社の代理店手数料等に左右されることなく、お客さまのご意向に沿った保険商品を常に推奨・販売しているか、毎月の営業部課支店の打合せの中で契約の総点検を実施します。
  6. 変額保険・外貨建て保険等の特定保険契約商品を推奨・販売する場合は、保険金額の変動や為替変動等のリスクが発生することやリスクとリターンの関係性等を、お客さまの加入目的、知識、経験、財産の状況等を十分に把握したうえで、適合性を的確に確認したうえで、推奨・販売致します。

方針3 ご契約のアフターフォロー・事故対応について

私たちは、事故や災害等万一の際の対応こそ、お客さまが保険代理店に求められる最も重要な能力であると考えています。

<取組状況>
  1. ご契約いただいたお客さまに対しては、契約内容の変更・解約依頼等アフターフォローに迅速に対応致します。
  2. 豊富な知識と経験を持った専任の損害サービススタッフが、きめこまやかな対応をさせていただき、事故の軽重にかかわらず、安心感とプロフェッショナルなサービスをお客様にお届けいたします。
  3. お客さまへの迅速な対応等のため、独自の顧客管理システムを導入しており、お客さまとの募集対応に関わるプロセスの記載、お客さま情報の一元管理、事故対応の進捗管理等を実施しています。

方針4 手数料の明確化について

私たちは、お客さまに提案・販売する保険商品において、お客さまがご負担する手数料や費用について、分かりやすく丁寧に説明することに努めます。

<取組状況>
  1. 弊社は、変額保険・外貨建て保険等の特定保険契約商品を取り扱っておりますが、特定保険契約には、お客さまにご負担いただく費用を保険料や積立金から控除される保険商品があります(変額保険の特別勘定運営費用、外貨建て保険の為替手数料、解約控除費用等)。 このような保険商品を推奨・販売する場合には、取扱保険会社のパンフレットや契約締結前交付文書等を使用して、どのようなサービスの対価であるのか等をお客さまにご理解いただくように分かりやすく丁寧に説明してまいります。

方針5 企業文化の定着

私たちは、法令等やその他の社会ルールを遵守するのみならず、社会人としてのマナー・ルールを守り、高い倫理観を持ち公正に行動できるプロフェッショナルな人材の育成にむけた研修体制の充実をはかります。そして、お客さま本位の業務運営を実践し、経営理念が浸透する企業文化の醸成に努めます。

<取組状況>
  1. 弊社はコンプライアンスを経営の最重要課題としており、コンプライアンスプログラムを策定して、コンプライアンス態勢の強化に取組んでおります。 その計画に基づき研修・各種勉強会・モニタリング・点検・監査を実施します。
  2. お客さまの期待に応えるべく、保険知識のみならず、周辺知識の更なる習得に努める研修を実施します。
  3. お客さまに保険商品の募集を行う担当者のみならず、すべての役職員に対する定期的な事務処理研修を実施し、お客さまへの迅速・的確な対応を行います。
  4. すべての役職員が、保険代理店としての使命感とプロフェッショナルとしての誇りをもって、仕事を通じて社会に貢献してまいります。

上記の「お客さま本位の業務運営の取組方針」に基づく取組状況を図る指標(KPI)を設定しております。
指標(KPI)>